●高階関数
=>関数の引数に「関数」を受け取ることが出来る関数のこと

①変数に関数を代入できる
=>②関数の引数も変数の一種
=>③関数の引数に関数を渡せる

function koukai_func(callback) {
//引数に関数(callback)を受け取って、「calback()」で関数を実行する
callback();
}

//高階関数の引数に渡す関数群
function test1(){
console.log('test1関数の出力');
}
function test2(){
console.log('test2関数の出力');
}

//高階関数の実行
koukai_func(test1);
koukai_func(test2);

●高階関数
・引数に関数(callback)を受けとって、「callback()」で関数を実行する
●高階関数の引数に渡す関数群
・「koukai_func(引数)」の引数に使われる
●高階関数の実行
・高階関数の実行をする際に、test1、test2関数をセットしている
(直接、関数定義したものを渡すこともできる)

◆高階関数の関数実行処理の流れ
①koukai_func関数を実行する。その際にtest1関数を引数として渡す
②koukai_func関数の引数である「callback」にはtest1関数が渡される
③引数callbackは関数であるため、「callback()」関数を実行できる
④「callback === test1」関数であるため、test1()が実行される
⑤test1関数のconsole.logが実行される

●コールバック関数とは
引数として渡される関数のこと
・コールバック関数は高階関数内で任意のタイミングで呼び出すことが出来る

高階関数の引数に渡した関数のことを「コールバック関数」と呼ぶ

カテゴリー: Javascript/jQuery

choco

マンガ、ゲーム、昼寝、料理、DIY、動物大好きな 平成生まれのアラサーです。 販売、サービス業しか経験ありませんが、 SE目指して勉強してます。 年齢はギリアウトだし、未経験ですが、 やるだけやって、チャレンジー

コメントを残す